〜一人暮らしの引越しから節約生活術まで一人暮しの始め方を紹介!〜

一人暮らしの節約術携帯電話編
携帯電話は、白ロム(解約済み端末)を持ち込み端末代節約





携帯電話というのは普通、新規に契約するときに新品の電話機を購入します。

しかし、ご存知の方も多いと思いますが、以前使っていた端末や友達などから譲ってもらった端末を持っていけば、新規に契約したり機種変更に利用できます。

特に新規に契約する場合、今の日本の携帯電話市場では長期契約することによって新品でも一円〜買えたりします。
これは各販売代理店で契約したお客が○○期間以上利用するとインセンティブ(販売奨励金)というものが、その店に支払われるためだそうです。

ただ、わたくしたちお客としては一年、二年も先の話しは分からないですし、途中で解約すると違約金というものが発生するのであまり長期契約はしたくないところです。

ここで自分で手に入れた中古の端末などを持っていって契約すれば、このような長期契約に加入しなくても初期費用が安く携帯電話契約が出来ます。

またプリペイド携帯電話でも実は解約済み端末を持っていけばプリペイド化できます。
ただし、プリペイド携帯の場合は、登録出来る機種が限られていますので注意してください。

機種変更についても先程出てきたインセンティブというもののために同じ端j末でも新規契約の場合と比べてかなり高くなっています。

ですので、中古の端末を手に入れて機種変更した方が安く上がる場合がほとんどです。

中古の携帯電話(白ロム)は、ヤフーオークションなどで個人売買されています。



一人暮らし!節約暮しへトップへ

ウォーターサーバー比較