〜一人暮らしの引越しから節約生活術まで一人暮しの始め方を紹介!〜

一人暮らしの節約術
プリペイド携帯電話で携帯電話代節約!


一人暮しの人の場合、通常契約(後払い)で提供されている家族割引などが利用できない人も多いと思います。
現在の携帯電話基本料金というのは、各社大体3000円台が最低になっています。
ここから長期割引や1年、2年契約などを最大限使っても10年後くらいにようやく基本料金が2000円を切るというレベルです。

もちろん基本料金以外に各オプション料が必要になる人がほとんどですので、無料通話しか使わないという人でも結局高額な基本料金になってしまいがちです。
また、こういう長期割引には必ず「違約金」というものが存在し、多くの人が契約をためらうところです。

そこでオススメなのがプリペイド携帯電話です。
プリペイド携帯電話は、カード式の通話料を前払いで購入するだけで使えるものなのですが、この通話料に基本料金が含まれているのが特徴です。

各社違いはありますが、3000円のカード一枚買うだけで60日〜90日通話可能です。
ですので、維持費は月1500円〜1000円程度で済んでしまいます。

プリペイド携帯電話のデメリットは、ウェブ観覧が出来ない・通話料が割高・機種が限定されるなどがありますが、パソコンを持っていればネット接続は不要ですし着信がメインの人には通話料が高いのもあまり気になりません。また裏技的なものですが、モバイルチョイスなどの第三者課金サービスを利用することで普通契約並みの通話料で発信できます。販売されている機種は少ないですがヤフーオークションなどで白ロム(解約済み端末)を手に入れればある程度好みの機種を持つことが可能です。

ちなみに通常契約の毎月の平均の料金は5000円〜6000円程度ですが、プリペイド携帯電話の場合は2000円〜3000円程度だそうです。
携帯電話料金の明細書を見て毎月ため息が出ている人は、一度プリペイド携帯電話への変更を検討してみてください。

参考サイトプリペイド携帯電話ファン



一人暮らし!節約暮しへトップへ

ウォーターサーバー比較