一人暮しの節約生活術 
〜銀行の振り込み手数料節約術〜

一人暮らしでは家賃などの各種支払いも自分でこなさなければいけません。
そこで、この振込手数料節約術を紹介しています。

ネットバンキングを利用する

最近ではどのほとんどの銀行でネットバンキングを提供しています。
ネットバンキングのメリットは24時間で続きが可能なことと、手数料が安く設定されている所です。
今までATMから振り込んでいた場合は、ネットバンキングに申し込むことで振り込み手数料が安くなる場合がありますので是非開設している銀行のサイトなどでチェックしてみてください。


新生銀行はネットからの振込が月回まで無料

あまり縁の無い人にはなじみの無い銀行だと思いますが、新生銀行はインターネットからの他行宛の振込は月5回まで無料です。普通一回150〜300円位するのでそれだけでもかなりの節約になります。
また新生銀行同士の振込手数料は一切無料です。
あまり聞いたことが無いけど大丈夫?と思う人もいるかも知れませんが、新生銀行は顧客満足度調査の上位に出てきたり経営状況も良好の銀行ですので開設しておくと何かと便利です。
ネット通販の支払いでも大活躍します(^^;

オークションでも必需のネット専門銀行

ネットオークション参加したことがあれば利用している人も多いと思いますが、イーバンク銀行とジャパンネット銀行も振込手数料の節約に役立ちます。
イーバンクは同行宛振込は無料で他行宛は何回でも一律160円です。
ジャパンネット銀行は同行宛一律52円で他行宛は168円〜になっています。

他行宛の振り込み手数料は普通の銀行だと300円以上するものですが、これらのネット専門銀行では半分近くまで安くなっているのでけっこう節約になります。
また心配なセキュリティ面ですが、イーバンクは万が一時の補償規定があったり、ジャパンネット銀行は「ワンタイムパスワード」という最高技術の導入により、パスワードがもれるということ自体がなくなりました。

また金利も普通の銀行より高めに設定されているので、一石二鳥です。

ネットショッピングやオークションを利用する人は開設しておくと節約効果が高いのでおすすめです。






一人暮らし!節約術トップへ